ニュース
・技能特定制度・ 帰国した技能実習生はまた日本に戻って、働きたい べトナムMD人材開発株式会社は日本に戻る人を応援して、派遣しています。
ベトナムと日本の二国間の友好関係がますます厳しくなり、日本の急速な発展とともに、近年、ベトナムの人々が桜の国で働いて暮らす割合が高まっています。 3月17日の法務省によると、2016年末までに、この国に居住するベトナム人の数は199,990人で、2015年と比較して36.1%増加した。
京都の古都はかつて日本の首都であり、この街の存在は古代日本と今日の両方の多くの歴史的美しさをもたらしていることをご存知でしたか。 Japan.net.vnに参加して、この古都の美しさを発見してください。
私たちが何か問題を見るとき、良い面と悪い面,間の多くの点で、問題の両面に満ちた客観的な見方をしなければなりません。促進し、何を制限すべきか。
日本人は勤勉で、原則に働いています。それで世界に成功とか名代になって高く判断されます。日本人について調べましょう。
日本に食品加工業者を派遣している企業の90%は、食品加工に縫製や農業労働とは異なる性質が必要であると理解していません。これは職業の要件を満たさない従業員の選択につながりますが、工場での作業は最高の効率を達成しません
ベトナムと日本のエンジニアリング業務の最大の違い事は、それが初心者のマシンユーザーであり、常に最新のマシンとテクノロジーを更新するということです。ベトナムから実習生を選択するときにそのため、日本ではすべての機械工学の植物が適応していない品質保証につながり、企業の機械システムを操作しない事、心配熟練労働者が悪いです?
現在衣料品の輸出は女性にとって第一の選択施肢である。比較的軽い仕事であり労働収入は安定し工場に中心して作業を行っております。好きであれば将来的にあなたの成長させる機会になります
[1] 2