日本語教育

ベトナム MD - ベトナムの一流の日本語研修センター
 
現在、日本語を使う傾向がますます高まっているので、ベトナムMDは常に開発動向に沿っています。学生のためのN5、N4レベル以上の日本語コースでは、学生は日本語を上達させるように努力しています。

 ベトナムMDでは、最新の日本語カリキュラムは常にアップツーデートし、経験豊かで熱心な国内外の講師は生徒の学習意欲を高めることが出来ます。日本語コースの訓練後、ほとんどの学生はある程度の日本語がで き、日本語検定が取得できます。

 設立以来、MDの日本語研修センターは数千の学者を訓練し,日本に留学など、実習生、エンジニアとして日本に働きに来る者がたくさんいます。


1. べとナムMDの教育施設





質の高い出力を確保するため、クラスに20〜25人は制限されています。

 

 1200㎡の日本語研修センターには4つの日本語の教室があって、各教室は50㎡で、日本の教育水準に達している近代設備は用意しています。

 各教室には多次元プロジェクタシステムが装備されて、リスニングや会話に役立ちます。センターで採用されている日本語教育カリキュラムは、みんなの日本語です。日本語センターでの日本語教育に適するように初級と中級の2つのコースに分かれていいます。

 MDベトナムの日本語研修センターは毎年、何千人もの学生が初級から中級、上級まで様々なレベルの日本語を勉強する学者を歓迎しています。 レベル2、レベル3の試験準備クラスも行っています。

 現在、一流の教育水準有名な日本語教育機関であることを誇りに思っています。 日本語教師が日本語学校を代表して日本人学生を中心に募集する際に、日本人教師から高く評価されています。
 

2. 日本語センターの教職員



経験を持ち、プロフェッショナルな日本語教師がセンターに集まっています。

日本語研修センターの教師達は、専門性の高い日本語レベル教員が集まっています。

 日本に長年にいて、大学卒、実習生として日本にいた教師など,ネイティブ教師も含め、広範な知識を持っています。日本語を教えることに熱意を持って、教師はいつも学生に教えて火を広げる責任を強調する。 学生が一定の成果を達成することを望みます。


3. 日本語研修プログラム

 
 日本語研修センターで勉強する時、学生はリスニング、スピーキング、リーディング、ライティングの4つのスキルをすべて学習します。 その中で、文法に焦点を当て、単純な構造は徐々に語彙を増やし、特定の語彙を構築します。

+  聞き取り能力:簡単な文章、日常生活に関する短い会話、教室、会議、日程、挨拶、招待状などを聞きます。

+ スピーキングスキル:生徒は短い文章、自己紹介ぐらいの日本語などを練習し、各レッスンの内容に基づいて具体的な状況に応じて、お互いに会話を実習するためにグループに分かれています。


日本語会話練習クラス

+ リーディングスキル:教師やネイティブ教師の指導で、標準的な日本語の発音方法、発音の仕方などを習学します。 生徒は教師の指導に従って、訂正をしながら、短い文章、会話、およびパラグラフを日本語で読みます。
 
+ ライティングスキル:生徒はユニットの内容に従って教師が要求した会話、語彙や構造を書く。 学生は宿題、教室の課題;講師の指示に従って行います。
 
+ 能力評価:各レッスン後、生徒達の理解能力を評価するため、教師によってテストを行います。そして、最高の日本語の知識を得るために特別授業もやっています。


4. 課外活動


 


ストレスの多い授業後、MDベトナムは屋外活動を主催します。

 

 MDベトナムでは、いつものクラスでの授業だけじゃなく、生徒達に日本語でのコミュニケーションに対する自信を与えるため、スーパーマーケットやデパートなどでの学生向けの課外授業も実施しています。

 また、日本語研修センターでは、在学中に誕生日を迎えるすべての生徒のためにに、誕生日パーティーを挙げられ、快適さなど、同じコースの生徒達との交流の機会を与えています。

 MDベトナムの日本語研修プログラムに関する情報は、あなたに洞察力を与え、あなたのために賢明な選択をすることを願っています。
成功をお祈りします!


 
ベトナム語参考こちら